LEO OFFICIAL WEB SITE

  • お問い合わせ
  • カート
  • ツイッター
  • rssフィード

Profile   

2005年からソロ・シンガーとして活動をスタートさせ、今までに巡り会った事のない唯一無二の歌声と、R&Bを愛するマインドを武器に、 幾多の共演・客演 をこなしキャリアを形成。日本のR&Bシーンを代表するFull Of Harmony、LL BROTHERS、三浦大知、HI-D、JAY’EDなどの アーティストを中心に発足した史上最高のプロジェクトイベント”SUGAR SHACK“の中核を担う男性R&Bヴォーカリストのシンボルとして抜擢され、進化を遂げ磨き上げられた歌声は、宝石のような輝きを放ち真価を発揮。R&Bシーンのステータスというべき万人を魅了し続けるLEOが、待望の1stフル・アルバム”ONE VOICE”を2012年にリリース。新人では異例のiTunesチャート総合9位を記録し、鮮烈なデビューを果たした。アルバムリード曲「君がくれたもの」はLEOの代名詞となった。1stアルバムリリースをきっかけに、全国各地でのライブを展開し、その名を着実に広めた。その余韻が未だに残る中、同年11月には、シングル「光」をリリース。そして、次の一手に選んだのが究極のバラード「愛しくて」。 同曲は2nd Full Album「EMOTION」に先駆けて、2012年12月にレンタル/配信限定でシングルリリースされ、ミュージック•ビデオには、バラエティーでもお馴染みの“ユージ”が出演。ロングヒットを記録した。

アルバムデビューから1年が経ち、2013年2月、2ndステージの幕開けを飾る待望の2ndフル•アルバム「EMOTION」をリリースし、iTunes R&B/ソウル アルバムチャートで第1位を獲得し、リード曲「愛しくて」はレコチョク 邦楽ヒップホップ•R&B•レゲエランキングでウィークリー1位を獲得した。

同年、 大ヒット曲「ベイビー・アイラブユー」のシェネル&TEEタッグにLEOが加わった、クリスマス・パーティー・ソング「Fun Fun Christmas / シェネル × TEE × LEO」が完成した。 インテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」のTV-CMソングであるこの新曲が収録されたコンピレーション「Francfranc presents Fun Fun Christmas」は11月6日にリリース決定。

また同月11月20日には自身初のMimi Album「letters」をリリースし、リード曲「涙」は、昨今メディアでも話題の“涙活”で活躍されている、涙ソムリエの異名をもつ嵯峨崇司氏と共に作詞を共作した。

2014年には、ORIGINAL LOVEの名曲「接吻-Kiss-」をカバーし、同曲はオムニバス•カバーアルバム「be… Covers-RESPECT FOR SONGS-」に収録された

日本のR&Bシーンをリードしてきたクリエイター・チーム“TinyVoice,Production”によるバックアップで表現された迫真のサウンド・クオリティとLEOのコラボは常に進化を遂げている。2015年、ネクストステージへ進むべく新プロジェクトがスタートする。

着歌QRコード

お問い合わせ

Copyright © 2011 LEO OFFICIALWEBSITE All Rights Reserved